もの思いの譜

ここには私が撮影した写真を中心に詩やエッセイを書き込んでいます。

写真イベント 「見える世界と見えない世界を語る会」

◆ご案内 「見える世界と見えない世界を語る会」 初めて視覚障害のある方に写真を撮ってもらったのが10年前。視覚障害者と一緒 に楽しむ写真教室を始めて6年が経ちました。写真教室の中で視覚障害のある方の 参加者の中から「見えない世界よりももっと見え…

写真  国立西洋美術館あたり

◆ 写真 国立西洋美術館あたり ◆ コメント スーパー猛暑といわれた今年の夏・そのど真ん中に、上野にある国立西洋美術館に いってきた。 奇妙な画風の 「アルチンボルド展」である。 とはいえ私は絵を見ることはできないので同行者にその説明をしてもらう。 …

写真  Taxi

◆ 写真 Taxi ◆ コメント 都会の夜の雨。 タクシーの窓から見る風景は何だか孤独でもありドラマチックな イメージもある。 ◆ 西尾はり灸マッサージ治療室 ◆ 〒110−0012 東京都台東区竜泉1−25−10 土屋ビル202 ◆ 電話 03−6887−0006 We…

写真 元旦の夜のオフィス街

◆ 写真 元日の夜のオフィス街 ◆ コメント 2016年の11月ごろのこと・・いつも撮影に同行していただいている方に 「元日の夜のオフィス街ってどういう風景になるんでしょうねえ?」 と聞いて みた。 私は視覚障害になってから東京に来たので東京の超高層ビル群…

写真 代々木公園 青の洞窟

◆ 写真 代々木公園 青の洞窟 2016年12月8日 ◆ コメント 昨年 目黒川ぞいに行われて好評だったという 青の洞窟イルミネーションが今年 は代々木公園で行われている・・というネットの情報をみて撮影に行った。 名前を聞いただけで青い洞窟のイメージがふくら…

写真 宵の浅草風景

◆ 写真 宵の浅草風景 ◆ コメント 東京は台東区に移転してはや3年が過ぎた。 はじめのころはここらあたりの空気がよくないのにちょっと閉口したが人間という のはそんな環境にも慣れてくるもので、いまではとくに気にならなくなった・・い いのだろうかこれで…

写真 団地

◆写真 団地 ◆コメント 2016年11月3日 夕暮れ時 晴れ 東京北区にある赤羽台団地その隣の桐ケ丘団地を撮影 前者は1962年 後者は 1954年に東京で初めて建造された団地である。 もともとここらあたりは軍用地として開発されそこで商いなどで人が集まり当時は か…

写真 夜景・東京駅

■写真 夜景・東京駅 ■コメント 一度は撮ってみたかった夜の東京駅。 ここは超有名な夜景スポットなので、ネットで調べると撮影ポイントやその情報に ついて詳しく書かれている。 ちょうどお盆に入ったある日の夜、知人と目的の丸の内川のkitteビルのテラス …

写真 朝の日常の記憶

■ 写真 朝の日常の記憶 ■ コメント 朝の通勤ラッシュを撮らせてもらった。夏休みに入ったとはいえ7月の暑い朝・混 雑した電車に乗って通勤する方々は本当に大変だと思う。私にも一応その経験はあ るが視覚障害になったときからその必要がなくなった。ほっと…

写真 夜の銀座の影たち(2)

■ 写真 夜の銀座の影たち(2) ■ 一行詩 さめてゆく恋に落ちてゆく夜には夜の重さ

写真 夜の銀座の影たち

■ 写真 夜の銀座の影たち ■ 夜の銀座の影たち マネキンみたいな夜に 君の視界を横切ったら 私はどう映るだろう 通りすぎる影たちは 君の光の中か それとも闇の中か ◆ 西尾はり灸マッサージ治療室 ◆ 〒110−0012 東京都台東区竜泉1−25−10 土屋ビル…

写真 高校生たちの写真展

□ 高校生の写真展 □ 小石川中等教育学校 写真部 校外展 日時 7月18日 から 24日 場所 銀座 ゆう画廊 銀座松屋の裏通り 小石川中等教育学校の写真部は高校生の全国大会である写真甲子園にも多く出場 していて写真への熱意が高く近隣のコンテストでも入賞経験…

写真 夜の花たち

□ 写真 夜の花たち □ 一行詩 「君との暮らし情念の爪は内にも外にも」

写真 御茶ノ水あたり

□ 写真 御茶ノ水あたり □ ご案内 視覚障害者と写真家のための 「写真を言葉にして伝える」ワークショッフ?開催に ついて 8月20日の視覚障碍者と若手写真家による写真教室の開催が決定いたしましたので、 そのご連絡をさせていただきます。 この写真教室では…

写真 東洋文庫ミュージアム

□ 写真 東洋文庫ミュージアム □ 説明 東洋文庫ミュージアムは駒込駅から六儀園方面に徒歩10分ほどのところにひっそ りある図書展示室だ。その日は平日だったせいもあるが館内は私と知人の2人だけ だった。まあ実際に保存してある本が読めるわけでもないした…

近隣の写真 5月

□ 近隣の写真 5月 □ コメント 5月はお天気もよく絶好の撮影日和なのに昨年のいまごろと違い今年はあまりが りがり撮影に行かなかった。 台東区には東京爆撃を受けていない地域がありいまでも昭和初期の古い路地や家 がそのまま残っているところもある。静か…

写真 夜の谷中霊園の桜

◆ 写真 夜の谷中霊園の桜 ◆ コメント 3月31日 東京の桜はあちこちでほぼ満開状態になった。 駒込の陸義園には有名な しだれ桜がありニュースでもライトアップされたものが 流れていた。知人からそれに行こうと誘われた。 そういうのはニュースでも流れ るし…

写真  夜の銀座

◆ 写真 夜の銀座 ◆ コメント 使用中の Nikonカメラのユーザー設定でなぜか何度やっても登録ができないの で電話で確認したらショールームで対応してくれるとのことで知人とともに銀座の Nikonショールームまででかけた。 うちからだと日比谷線で15分なので、…

写真  昼間の秋葉原

◆ 写真 昼間の秋葉原 ◆ コメント 先日の 夕暮れ時の秋葉原とほぼ同じ風景を昼間に撮ってみた。 モノクロにすると雰囲気がかなり違ってみえるようだ。 これまでカメラのことをほとんど知らないまま撮っていて、このまえふとネットで 得たことがある。それはモ…

写真  ピアニスト

先 : ハテナブログ <.ovkcfgy4o6j4u@blog.hatena.ne.jp> ◆ 写真 ピアニスト ◆ コメント ここ5年ぐらい月いちで江古田のスタジオにてクラシックピアノ録音をしている。 本来はホールで録音するのが音的には理想だけど・値段が高い! 最初の2年ぐらいはスタジ…

写真  ピアニスト

◆ 写真 ピアニスト ◆ コメント ここ5年ぐらい月いちで江古田のスタジオにてクラシックピアノ録音をしている。 本来はホールで録音するのが音的には理想だけど・値段が高い! 最初の2年ぐらいはスタジオ難民となってあちこち探して回った。一番はピアノの 問…

写真 宵の秋葉原

■写真 宵の秋葉原 ■ コメント テーマと構図がしっかり決まった写真はすばらしいと思う。しかし私にはそれがや や難しい。フレームの細部まできっちりチェックしてよけいなものを入れないよう にするのは物理的にも性格的にもうまくできないのである。 それで…

写真 日中の暗

■ 写真 上野/浅草の夕暮れどき ■ 自分はいま何を撮りたいのか? 現実の風景を見て確かめることは私にはできないが、それを心にイメージするこ とはできるし、それを何らかの形にしたいと思う衝動が写真を撮るきっかけになっ た。1年前にそれに気づいたのが…

写真 上野公園の銀杏並木

写真 上野公園の銀杏並木 上野公園は都内でも銀杏並木の本数がかなり多い。 今年は暖冬のようで、12月3日現在ほぼ半分ぐらいはまだ緑色。 あと2週間ぐらいでほぼ黄色くなると思うが、いま黄色いやつはそのころには落葉 してしまうからどうもバランスがよくな…

写真 砧(きぬた公園の桜の木 (夜の部)

■写真 砧(きぬた)公園の桜の木 (夜の部) ■ やはり私は夜のほうが・・・。 前回の砧公園の樹木は夕方(5時半ぐらい)でしたが、今回は日は違いますが時間 が1時間半ほど後の写真です。 ともかく葉っぱが何重にもおおいかぶさっているので光が少なくなって…

写真 砧(きぬた)公園の桜の木  写真展のお知らせ

■写真 砧(きぬた)公園の桜の木 ■写真展のお知らせ 展覧会概要 タイトル 光の中で 視覚障害者が撮影した写真作品展 主催 日本視覚障害者芸術文化協会 (http://artforthelight.com/) 後援 立川基金 会場協力 ガーディアン・ガーデン(http://rcc.recruit.c…

写真 マンモス団地夕景色   写真の説明

■写真 夜のあちら闇のこちら マンモス団地夕景色 ■写真説明 都内のとあるマンモス団地の夕暮れ時の風景です。 台東区の自宅から1時間ほどかかったので横浜の山下公園とほぼ同じぐらいの距離 です。 この団地は40年前、私がまだ視力があったころ会社の出張…

写真 山下公園 night  散文

■写真 夜のあちら闇のこちら 山下公園 night ■散文 殺す体験 暗い内容なので重いかもしれませんが、人にとって・とくに男性にとってはとて も重要なことなので、たまたまここを開いてしまった方もどうか読んでください。 私が子供のころは近隣に雑木林や田ん…

写真 つつじな夜  随想

■写真 夜のあちら闇のこちら つつじな夜 ■随想 アダルトチルドレン 私は鍼灸マッサージ師を業としています。最初はもちろんふつうの肩こりや腰痛 などよくあるこれらの症状の方々の施術が多かったのですが、10年ぐらいしたあ るときから、なぜか うつ病 パ…

写真 夜の植物たち

■写真 夜のあちら闇のこちら 夜の植物たち ■ 昔の出来事 あれは今から40年ほど前のことです。そのころ私はまだふつうに視力があり会社も 車で通勤していました。 私の実家は岐阜県恵那市というところで当時私は名古屋 市に住んでいて半年に一度ぐらいのペー…