読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もの思いの譜

ここには私が撮影した写真を中心に詩やエッセイを書き込んでいます。

写真  夜のあちら闇のこちら  詩

f:id:nishio2409:20150125142525j:plain

f:id:nishio2409:20150125142528j:plain

f:id:nishio2409:20150125142532j:plain

f:id:nishio2409:20150125142533j:plain

f:id:nishio2409:20150125142535j:plain

f:id:nishio2409:20150125142537j:plain

f:id:nishio2409:20150125142539j:plain

■写真   夜のあちら闇のこちら    冬の植物(上野公園)

■ 詩   それでもこいつら生きてやがる

    色彩がいくら花を咲かせようとも

    必ず歴史に食い荒らされる

    それでもこいつら生きてやがる

    うねうねと手をのばし

    見えないところをまさぐるみたいに

    こいつら不気味に生きてやがる

    俺やおまえの心の奥で

    勝手に動いているはらわたみたいに

    こいつら生きてやがるんだ